絵文字だらけ

絵文字だらけのメールというのは男性女性ともにある程度の年齢を重ねてしまうとどうしても無理している感が出てしまいますのであまり絵文字だらけのメールというのは打たないようにしましょう。

絵文字というのは自分の感情を文字だけではなくて絵として相手にアピールするとっても便利なものです。しかし、デコメといったものや絵文字を連発させているとバカっぽいと思われてしまいます。さらに言うと相手に好意があることをさらにアピールしてしまうことがありますので相手に悟られてしまいます。

悟られた上で相手にアピールするというのも一つの手ですが、相手からしてみると無理して頑張っちゃっているのかな?自分を若く見せたいという裏返しで逆に痛いという印象を特に女性は持ってしまうと思います。

女性というのは絵文字を使われたらうれしいというのは間違いです。女性は相手がどんな性格なのか?とか生活力があるのか?といったものだったり色々と冷静に分析します。出会い系サイトは若い人を中心に利用者が集まりますが、それでも20代前半だったらある程度の分別を持って女性はただかっこいいだけではなくて相手にちゃんとした大人かどうかというのを見極めてくる年齢でもあるのです。

結婚願望がある人は特にそういった包容力だったり金銭面での余裕があるのかどうかというのをチェックしていくと思います。

特に30代や40代の人が若いと思われたくて女性に絵文字だらけのメールを送ってしまいがちですが、無理している感じというのは丸わかりです。一つの文章に二・三個感情を表現する程度で送るぐらいにしたほうがいいでしょう。ついつい文字だらけの殺風景に見えるよりもたくさん送ったほうが華やかに見えて明るい印象を持たせることが出来るので多用してしまいがちですが、そこはぐっと抑えないと嫌われるメールに当てはまってしまいますので気をつけましょう。

それよりも大人の魅力をアピールしたほうが何倍も好印象になります。女性もあまりにも送りすぎてしまうと中身がない女性なのかな?って思われてしまいますので気をつけましょう。

男性もある程度良識ある女性を求めていきます。特に出会い系サイトというのはどういった女性なのかというのをメールでしか判断できません。まじめな女性だったり楽しい女性だったらいいかもしれませんが中身のない人は軽いという印象を求めてしまいがちですので気をつけましょう。

とはいえ全く絵文字を使わないというのもいけませんので気をつけましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★