同じような文章でマンネリ

出会い系サイトでよくやってしまいがちなのが同じような文章でマンネリしてしまうことがあるということです。これに関してはかなりの人がやってしまいがちないわゆる出会い系サイトでのあるある的なものなのです。

メールで会話を続けていきコミュニケーションを図るものですが、対話や会話ではなく文章となるとどうしてもどのように文章を送っていいのかわからないという人が多いですよね。ついつい会話をつづけようとするあまりに似たような文章を送ってしまったり同じような文章を送ってしまいがちになってしまいます。

出会い系サイトでよくありがちなのがお互いに趣味も年齢も近くてご近所に住んでいるということで会って話したいと思っていてもお互いにシフト休みで決まった曜日が休みじゃなくてなかなか出会えないという人もいるでしょう。

そうなってもお互いに会って話してみたいという気持ちは変わらないのでどうしてもメールでコミュニケーションを取ろうとします。しかし、メールで連絡のやり取りをするって結構難しいですよね。

意外と長続きはしないものです。長続きさせる方法としては一日に何度もやり取りをしないで仕事が忙しいということで会えて連絡遅れて送ったりして回数を減らしたりしたり自分語りのように今日の行動をあれこれ伝えたりすることもあると思います。しかし、メールってほとんどの人がなるべくなら用件だけを済ませたいと思う人が多いです。

それを無理やり長引かせようとしちゃうと同じような文章を何度も送ってしまい結果マンネリとなってしまう人が多いのです。

それ前も同じことを言っていましたよ?って言われたらすぐに謝りましょう!相手はちょっと嫌だと思われている気持ちになっているかもしれません。同じような文章を送ってしまうのはある意味仕方のないことかもしれません。

一度や二度なら許されるかもしれませんが、何度も送ってしまうのは失礼にあたるので止めるようにしましょう。

メールが長続きしないという人は一時間でも30分でもいいから軽くお茶しませんか?寝酒ぐらいでいいのでちょっとだけ会ってお酒を飲みませんか?ぐらいで誘ってみましょう。

半日や一日開けようと思うから予定が合わないので仕事が終わってから会いましょうという風にすれば向こうも会ってくれる可能性もあると思います。

もちろん仕事終わりで会って明日も仕事なのであれば相手に無理させないで時間を決めて次、もしよかったらお時間ください!みたいな感じで言えばいいと思います。

そちらのほうが相手にも紳士的に映ると思います。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★