陰口を言わない

陰口を言わない人がモテるというよりは陰口や悪口を言う人は基本的にどんどん孤立していってしまいます。周りからしてみると自分も言われているのではないか?と考えてしまってどんどん信頼をなくしていっている人になってしまいますので十分注意していかないといけません。

人間は集団で行動しているとどうしてもそういった陰口や悪口を言ってしまうことが多くなってしまいますので、自分発信で言っていないかを冷静に考えておく事も必要かもしれません。特に陰口などは非常に危険なことかもしれません。相手がいないところで好き放題いっていざ、その人が相手がいたら平然としていたら周りは幻滅するでしょうし、軽い男で調子のいいやつと思割れても仕方が無いでしょう。

自分で発信で特定の人をバッシングをしていたとして、その際に周りは笑っているだけで同調はしなかったりしている場合はかなり危険だといえます。周りは面白がってはいますが、それ以上は関わりたくないと思っているのでしょう。今は楽しいかもしれませんが、徐々に話の間に入れなくなりますので孤立していくものです。

なぜかというと陰口を叩いていた人と叩かれた人同士で話したりはするでしょうが、陰口を叩いてしまったら後ろめたさから距離を置いてしまう人がほとんどでしょう。自分が陰口を叩いて場を盛り上げていても周りも同調しているとは決して思わないようにしましょう。

また、陰口や悪口での笑いをとってもあまりいい印象だけはもてないでしょう。しかも悪口をずっと叩かれていれば聞いているほうからしてみればまいってしまいます。だからこそ悪口や陰口を叩くのはやめておきましょう。逆にそういった現場にたってあまりにも盛り上がっていたらトイレにいって席をはずしたり、行き過ぎた行為の時には軽く笑って聞き流しましょう。

行き過ぎるといじめにまで発展してしまいます。そんな人間をいい大人がかっこいいとは決して思うはずが無いでしょう。ついつい暴走してしまいがちな人は気を付けましょう。陰口を止めれる勇気や話を逸らせる勇気を持てるようになれば気付く人は気付きます。そういった女性から好意を寄せられるようになればそれだけ人の良さというのは伝わっているのです。

人の悪口は花火と一緒と覚えておきましょう。その時は確かに楽しいし、みんなでいれば盛り上がって多少のヘマも許してもらうかもしれませんが、ずっと打ち続けられたらただの騒音や雑音になりストレスを与えるものですので気を付けましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★