ボディタッチ

ボディタッチが男性に対してドキドキさせたり、意識させたりする上では非常に有効な手法の一つです。女性が思っている以上に男性はボディタッチをされると嬉しくなるものです。女性からしてみればただ単に触れただけで大げさだよ!と思うかもしれませんが、男性からしてみれば女性との距離が近づけたいと思っていたら女性からふれてきたら嬉しく思います。

男性は女性を喜ばせるために楽しい時間にするために努力するものです。また、人間は無意識のうちに距離を開けます。心理学用語でパーソナルテリトリーと呼ばれるもので、たとえば満員電車の中で見ず知らずの人がそばにいると精神的ストレスに感じて非常に疲れると思います。

ある一定の自分のテリトリーを侵略されると非常に憤りに感じる生き物です。しかし、このボディタッチの効果はそのテリトリーを張っている境界域を壊す役目があるのです。はやく男性と仲良くなりたいのであれば、ボディタッチをして壁をぶち破りましょう。

では、好き勝手にボディタッチをしていけばいいのか?と言われたらそうでもないのです。ボディタッチをする箇所や順序なども見ておくことが必要になってくるのです。ポイントは心臓から遠い箇所から徐々に心臓に近いところにボディタッチをすることが大切です。心臓は生物共存の防衛本能が高い箇所です。

いきなりそこをタッチをしてしまうと相手も違和感を覚えて警戒してしまいますし、どこか相手をストレスを与えてしまいますし、失礼で無礼で軽いやつと捉えてしまう人も中にはいるのかもしれません。まぁ状況にもよりますがあえて飛び込んでいって相手の壁をとことん落とすして急速接近するのも一つの手ですが、はじめは腕から軽く触れるか触れないかぐらいのところから初めていき、徐々に「ふれる」から「さわる」にタッチをするなりして相手との距離を縮めていくことが一番の正攻法として始めていくのであれば利用していくことから始めていきましょう。

注意しなくてはいけないことがあります。ボディタッチを色々な人にしすぎてしまうとどうしても軽い女のレッテルを貼られてしまいますので下心丸出しで男性が近寄ってきてしまう事もしばしばですし、女性慣れしていない人からしれてみれば誤解を与えてしまう要因にもなります。

何事もやりすぎは危険と覚えてましょう。ボディタッチは絶大な効力を発揮しますので闇雲にやるのではなく、ピンポイントで使っていくことでモテる女性へとしてステップアップしていきましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★