弱さを見せる

ここ最近は男女平等と呼ばれたりしていますが、それでも日本古来から男性が引っ張っていくと言うのは根強く残っていますし、男性は守りたい!と考えていますし、女性は頼りにしたいと思っている人が多いでしょう。男性は女性のことを守ってあげたいと思う人が多いのです。

女性も男性に負けずに頑張ると思って日々研鑽を重ねて努力をしている人が多いと言えます。女性も社会進出が大いに出来る世の中です。そんな中で女性が普段気を張っていているにも関わらず、たまに弦の糸が切れたときのように弱さをみせようとする時に男性は胸キュンでその弱さを見せているのを自分だけに見せて欲しいと多くの男性が思うことでしょう。

出会い系サイトでも不特定多数とメールをすることが多いでしょうが、自分だけと思うのは当然でしょう。仕事が出来る人でモテる女性と言うのはなんだかんだ言ってこの時折見せる女性のモテ要素を天然でやっているのか?計算してやっているのかはともかくとしてこれが男性の感情を揺さぶるのです。

これを聞いてすぐに回りに弱さを見せればいいのかというとそうではありませんし、やはり普段しっかりしている人が普段しないような凡ミスを重ねちゃっている時などに見せた方が良いでしょう。

いきなりミスを重ねてしまったらタダの足手まといになってしまうことでしょうし、相手を苛立たせてしまうことになってしまいますので気を付けましょう。ある意味ギャップを持ちましょうと言うことでもあります。普段見せない表面を自分にだけ見せているとう特別間などが男性が守ってあげたくなるものです。

片意地張らずに常にたまには息を抜いて頼ることをしましょう。男性は女性に弱さを見せて頼りにされることを非常に喜びと考えます。そういった形で男性を虜にしていきましょう。

女性がモテル方法としてはちょっと男性の親切心を逆手にとったいやらしい方法かもしれませんが、これを狙ってやってしまって男性にワザとやっていると見抜かれてしまったら小悪魔きどりというレッテルを貼られてしまうリスキーなことでもあります。

実践してもいいですが、それ相応のリスクを背負う事も頭に入れておきましょう。オススメのシチュエーションで言えば貴方よりも年上の人に対して弱さを見せた方が良いと思います。

出会い系サイトで利用するのであれば、普段元気にメールのやり取りをしていて、そこでメールの返事を遅くして元気をなくした方が良いでしょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★